さてあと一週間になりました。

縛りで情報処理をネタとして書き続けても結構しんどいことがわかった。

これは、情報処理試験合格について需要がない資格のではないか?

という裏返しでもあると思う。

 

まず、SIer会社勤務なら、

基本情報技術者試験

は取得しろの命令があります。

 

とはいえ、会社でエンジニアとして働くときは

資格を必要としない実務主義のため

直接、実務に役立つかどうかわかりません。

(ましてやベンダー試験は重箱の隅をつつく問題ばかりのため

これを取得しても、なんなの?というレベルになるかなと思います。)

報奨金が出る会社以外で受験するとか合格したとか言っても、

ネガティブ発言が入る無駄なやりとりが発生するので言う必要なし。

 

実務に役立たない理由としては、いま、セキュリティをやってるので

その実例を書いてみます。


厳しいクライアントがいて、

御社システムのセキュリティ体制についての確認事項を聞かれたとします。

担当者レベルが対外的にセキュリティの話をすると、

かなり大事になります。(間違いなく上司クラスから説教です)

 

知識レベルで回答することはやっちゃダメで

この場合、会社のセキュリティ責任者に回答を回す必要があります。

 

ここでやるべきことは

丸投げせずに、回答案を提出して、フィードバックもらうことなのかな

(※そもそも答えるなとか言われる場合もあるのでなんともってとこもあります)

 

書いてて時間の浪費になってきたので、そろそろやめよう

広告を非表示にする